相違点を明確に理解をしておく

これから、はじめて出逢い系サイトを使ってみようとする方は、
少なくともある程度、出逢い系サイトに関して理解しておいたほうが良い知識がございます。
その内のひとつが『出逢い系サイトの利用料金の形態がどうなっているか』ということです。

よく繁華街の路地や裏通りやインターネットのWebサイト上などで「新規登録が完全に無料です!」や「有料制の出逢い系」等、
出逢い系サイトの宣伝広告のキャッチコピーを目にすることがあると思います。
あのキャッチコピーが出逢い系サイトの利用料金の形態になるのですが、
出逢い系サイトの中には反社会的性格を持った極悪系悪質Webサイトというものがあり「完全に無料です」と広告していても
実際には利用継続をしていくうちに利用料金等が必要になってくるものも多数あるのです。
反社会的特徴を持つ悪質サイトではなくても、無料とするのは実は新規会員登録だけにすぎなくて、
希望する人のプロフィールを見たり電子メールを送信したりするのにはその都度利用料金が必要というものも多いのです。
そのような悪質系のWebサイトだったら、一定の期間利用していて合計のコスト換算をしてみたら、
「有料制」と広告していた悪質と思われた出逢い系Webサイトの方が実は、案外結果的に安い利用料金ですんでいた…ということもあるのですよ。

こうして調べてゆくと、無料であるのは最初の会員登録のみだけで、その後のその他の操作には使う毎に利用料金がかかるということがわかってきます。
出逢い系サイトの利用ページを使用していくうちにそれが分かるWebサイトであればまだ良いようのサイトですが、
反社会的な極悪・悪質Webサイトのケースは、そのWebサイトの機能の利用した料金等が明確に分からないまま課金をされていた、ということもきいたことがありますね。
そのようなケースでは、Webサイトの会員の利用規約に非常に小さい9ポイント程度の大きさのテキストや理解しがたい回りくどい込み入った複雑で非論理的な記述のやり方で利用に関する料金について書かれていたりするのです。
このようなWebサイトの悪質な蜘蛛の糸にかかってしまうと、後日、不当な利用に関して料金の請求書が送付されて、
仕方なく料金を支払うという結末にになったら、大変です。

貴方ご本人が、絶対にそのような大失敗な結末を迎えないためにも、
インターネット上の料金無料の出逢い系Webサイトと有料の出逢い系Webサイトの相違点を明確に理解をしておくようにいたしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です