悪質なメールは完全に無視をする

出会い系サイトの中には「極悪サイト」と称されるものがあり注意してください。

悪質サイトの中には優良なWebサイトでも女性になりすましてサクラメールを送信してくる悪徳業者や個人のサクラもいます。
優良Webサイトであろうとも慎重な注意が必要です。

サクラと称される人たちの悪巧みというのはだいたいワンパターンです。
オートマチックにメールを送信してくるサクラは割とわかりやすいでしょうね。
これは会員登録をすると、そのあとに、すぐにメールが届くようなものです。
メールの中身は女の会員からメールのような文体になっており「今逢いたい」等の中身が記入されているのです。
普通のサクラであったとしても、メールの中身というのはそのようなものであったり
「○○で今、待っているんです」や「今すぐ会えないかなぁ?」や「もうがまんできないので、すぐSEXしたい」であったり、
やけに露骨で直接的な文体であることがおおいんですよ。
このような内容は援助交際につながってゆくケースが多いですから、反社会的行為にならないために
メールは完全に無視をすることが最適な対応策です。

悪徳業者のサクラのみわける方法は、常識的に考えれば、おかしいなような内容ばかりになっているのです。
通常の出会いを希望している女性会員が、そんなような類いのことはいわないです。
真剣に出会いを求めている女性会員だったら、そんなことは言わないです。
こういったタイトルのメールは開けないことです。
そしてもしも開けてしまったでも、内容をみないで削除してしまいましょう。
そのような悪質業者からのサクラメールがあまりにも多い出会い系サイトは、本当の女性会員の登録はすくなく、
良い出会いがのぞめる出会い系サイトということはありえないといっていいです。

メールの中にはタイトルに「利用料金至急10,000円振り込んでください!」という内容のもあったりするんです。
本当に利用料金等であるのであれば、メール等ではなく、然るべき手段で出会い系Webサイトから請求書が届くでしょう。
貴方が不安な時は、出会い系サイトのヘルプデスクなどの顧客窓口に相談をしてみましょう。

サクラにだまされてしまわない智恵をもって、出会い系サイトで楽しく逆援助セレブ生活を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です